タラバガニの料理レシピ

タラバガニを使った料理のレシピをご紹介します♪

かにってどうやって食べていますか。わたしの一番好きな食べ方は茹でたカニをそのまま食べることです。かにを食べやすいようにさばいて皿に盛りつけてから食べ始めるのが通常のようですが、わたしはカニをそのまま皿に乗せてカニ用はさみでさばきながら食べていくというスタイルを取っています。さばきながら食べるので半分くらいで満腹になります。知らず知らずにゆっくりと食べているせいなのでしょう。

 

なのでもっともガッツリと食べられるタラバガニは大好きですね。タラバガニは他のかにに比べると味の繊細さは落ちるのかな?とは思うんですが、豪快に食べることができるそのダイナミックさは、群を抜いているんじゃないでしょうかね。

 

毛がには殻がわりとやわらかいのでさばくのが簡単ですが花咲がには殻が硬いのでさばいている途中で手から流血してしまうことがあります。手が痛くなって食べる気が失せることもたまにあります。花咲がには手袋をして先にさばいてから食べるのがよいかもしれません。かにをさばくのが面倒くさいなどと思うときはしゃぶしゃぶ用に殻を剥いたものがオススメです。面倒な手法が全くなくたくさん食べられて、しかも殻の部分がほとんどないのでゴミの量が少なくて済みます。カニのゴミはそのままゴミ箱いれると次の日には強烈な臭いを放ちますよね。

 

カニの殻はごみの日が近くなければ冷凍しておくといいですよ。かには茹でて食べる以外にもいろいろな食べ方がありますよね。ゆでたカニに飽きたら蟹の身を使ってコロッケやチャーハンなどにします。茶碗蒸しにチョット入れると贅沢な感じがでます。かにはいろいろな調理法があるので自分で好きな料理に入れて楽しむといいですね♪

 

カニグラタンが好きな人は多いですね

カニとホワイトソースって合いますよね。カニとホワイトソースを使った料理といえばクリームコロッケはグラタンですかね〜

 

クリームコロッケは冷やして丸めて衣を付けてと結構面倒な作業があってしかも揚げている時温度を間違うと衣が破けてしまう失敗があります。しかし、カニグラタンはホワイトソースさえきちんと作れば失敗にない料理だとと思います。

 

ホワイトソースは鍋でバターを溶かして小麦粉を入れてかき混ぜます。小麦粉の塊がなくなってトロッとしたら牛乳をいれます。

 

弱火で混ぜながら煮詰めていきます。このとき焦げないように注意します。全体がなめらかなトロミが出たら塩・コショウで味を整えます。コクを出したいときは牛乳と一緒に刻んだクリームチーズを入れると良いです。これでホワイトソースは出来上がありです。

 

あとは玉ねぎとマッシュルームを炒めて、茹でたマカロニをグラタン皿に入れて上からホワイトソースを掛けて蟹の身を乗せます。上からパン粉・チーズを散らして焼くだけです。カニと相性の良い素材はいろいろとあるので工夫をしてオリジナルのカニグラタンを楽しんでください。

焼きガニにするなら

蟹の身の本来の味を味わうには茹でるか焼くかどっちかですね。茹でるなら毛がに、タラバガニ、花咲がにとどんなカニでもOKですが焼きガニにするなら脚が太いタラバガニが最適ですね。茹でカニは茹でながら食べるのはムリですが焼きガニは卓上しちりんで焼けてくるのをジッと見つめながら待つのも楽しいですよね。

 

殻と身の隙間からグツグツと汁が湧き出てきたら食べごろのサインです。汁をこぼさないようにしちりんから取るのが結構大変です。汁がしちりんにこぼれたらいい匂いが立ちますが口に出来なかったガッカリ感の方が大きいですね。味付けは塩かレモン汁を絞った物がいいかなと思います。ただ焼くだけでも美味しいのですがさワンランク上の焼きガニにしたいのなら他の食材と合わせて盛りつけてオーブンで焼くといいですね。

 

玉ねぎ、じゃがいも、ベーコン、きのこをバターで炒めてその上にかにをのせてオーブンで焼きます。エビや貝などを一緒に焼くとさらにボリュームが出ます。皿に盛り付けるときに周囲をレタスやトマトなどを飾り付けると見た目にも美味しさが増します。焼きガニは手間がかからない分カニその物の良さが反映されます。活きの良いカニを選べば間違いない味にたどり着きますよ。

 

このところ随分と寒くなってきましたが、鍋って季節になってきましたね。

かにサラダはいかが?

野菜を切っただけの物に蟹の身をチョット乗せればカニサラダとなって居酒屋などで注文すると値段が高くなってしまいますよね。自宅で作るのも簡単ですよね。自分で作るとしたらどんな野菜を使いますか?

 

わたしはレタスとワカメなどの海藻類と一緒に盛りつけて和風のドレッシングを掛けます。大根を使っても美味しいですね。大根を千切りにして蟹の身とマヨネーズを混ぜて乗せます。マヨネーズとカニの相性は抜群で、大根の白とカニの紅が見た目も愛ます。

 

アボカドと蟹の組み合わせも合いますよね。アボガドは好みの大きさにカットして蟹の身をパラパラと掛けて上からタルタルソースを掛けます。もっとあっさりとした味にしたい場合はオリーブオイル、バジリコ、塩、コショウを混ぜて掛けるのもおすすめです。他にもお惣菜で売られているポテトサラダに蟹の身をチョット乗せると手軽にカニサラダに変身してしまいます。

 

新鮮な蟹の身がなくてもカニ缶やカニカマでもサラダに合います。ダイエットを考えているのならカニと野菜を使ったサラダは最高の組み合わせです。カニは低カロリーで高タンパク、野菜は食物繊維やビタミンを摂るのに適しています。カニサラダは女性の力強い味方になります。

 

そして私の好きなサラダの具はイクラも大好きです。というよりも主食でもOKなんですけれどw