かに本舗 タラバガニ むき身

かに本舗

かに本舗の蟹は通販を行うのが匠本舗です。
かに本舗というと有名なズワイガニのむき身がありますが、このタラバガニのむき身も人気があるんですよ。

 

タラバガニの旬について

タラバガニの旬と言えば、冬のイメージですよね。実際、タラバガニの旬は11月〜2月と言われています。しかし、タラバガニの漁は冬だけ行われているわけではありません。タラバガニの多くは、オホーツク海、ベーリング海、アラスカ沿岸に生息しています。ロシアで獲れたものが北海道の稚内港で水揚げされています。タラバガニは10月下旬から早春まで、深海で冬眠します。それが暖かくなってくると、沿岸に上がってくるのです。ですから、北海道のタラバガニ漁は、流氷が沖に流れてから開始され、夏まで続きます。タラバガニの水揚げは、春から夏が一番多いです。冬場の水揚げはそれほど多くないようです。たくさん獲れる時期が旬と考えるなら、タラバガニの旬は春から夏と言えるでしょう。しかし、たくさん獲れる時期が美味しい時期とは限りません。タラバガニは春先になると産卵期に入ります。当然、産卵期になると身が細くなってしまいます。このことから、産卵期に入る前の冬が一番おいしく食べれる旬なのでしょう。今では、ロシアでも年中漁獲されていますし、冷凍技術が進み一年中美味しいタラバガニが食べれるようになりました。

 

かに通販を利用する時に役立つ知識

かにはお取り寄せを利用するととても美味しいかにを食べる事ができますが、かに購入の豆知識を知っていると更に美味しいかにをお取り寄せする事ができるようになります。最初のかに購入の豆知識はかにの種類です。毛がに、ずわいがに、たらばがに、わたりがに、花咲がになどが日本国内で一般的に食べられているかにです。中でもわたりがにと花咲がにはお取り寄せでも取り扱っているところの少ないカニです。

 

 

ちなみにたらばかにと花咲がにはかにと呼ばれていますが実はかにではなくヤドカリの仲間です。足が一対少ないのが特徴です。次のかに購入の豆知識は旬の時期です。これを知っておけばそのかにの美味しい時期にお取り寄せできます。毛がには主に北海道で獲れるのですが一年中獲れますので年間を通して食べる事ができます。

 

特に夏の毛がには美味しいとされています。ずわいがには漁期が地域によって異なるのですが大体10月から翌年の3月くらいまでの間になります。ずわいがには産地によって名前が付けられていますのでどこで獲れたものかがすぐに分かるようになっています。

 

 

ちなみにずわいがにと紅ずわいがには全くの別の物となります。紅ずわいがにをずわいがにとして売っている場合があるので注意が必要です。紅ずわいがにの漁期は9月から6月となっています。たらばがには4月から5月にかけて甘みが増すといわれています。また11月から2月にかけては身が詰まってきますのでたらばがにを食べるのはこの二つの時期のどちらかがいいといえます。

 

 

最近では日本産のたらばがには減ってきていてほとんどがロシア産かカナダ産のものとなっています。あぶらがにをたらばがにとして売っている場合もありますのでしっかりと見分けるようにしましょう。これからのシーズンはカニ通販お取り寄せが便利ですね。